2007年10月22日

インカレ

秋が来て、お店のみんなとの付き合いもようやく一年。
皆一様にかわいい。大変にかわいい。
中にはウエイトリフティングとかやってて100kgに迫ろうかという体格の子もいるが、そいつも目の中に入れても痛くない、かわいい。

その中でフィギアスケートやってる女の子がいて、その子がインカレに出場できることになったと聞いた。凄い凄い。凄い嬉しい。

彼女はいろいろしんどいことが重なってね、まぁ、本当に毎日必死になって生きてきて、その様を間近で見ていて、なかなか競技に打ち込めるような状況じゃなかったんだけど、素直に一生懸命頑張る人を神様は裏切らない。

しんどい時期が来たことによって、彼女が獲得したことこそ「素直で一生懸命」だったんじゃないかなって思う。だからこそ、結果が出たのだと思う。「いいと思うこと」に体当たりで真正面から臨んで、うまくいかないこともたくさんあって、打ちのめされては「はなしをきいてください」と明け方にすっぴんで店にやって来て、とぼとぼと歩いてた彼女は、その都度、とても正しい場所から「もう一回、がんばる」と家に帰っていったものでした。

振り返ってみれば、本当によく踏ん張ってこれたなぁ、と「エラかったよ」としか思えないことの繰り返しで、その彼女が「一番頑張ったこと」を評価してもらえたことに対して、本当に嬉しい気持ちでいっぱいでした。

もちろん、結果が全てではないと思うけど、彼女が残した結果は、たくさんいる彼女の同級生にも、一つ上の就職活動を控えた三人にも良い影響を及ぼすんじゃないかな、と思う。
大事なことは、「素直に、一生懸命」。

だからみんな、きっと良い結果を残せると思う。

そして、インカレ出場、本当におめでとう。
よく頑張りました◎

阪神もがんばれ。
posted by コーチ at 11:41| Comment(2) | TrackBack(1) | # 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。