2005年07月11日

脇役スペンサーの際限なき貢献度

先生 「あぁ!!阪神強い!!もう、狂う!!」
コーチ「先生、さすがにひきます」
先生 「なんでやねん。こんなに強かったらおかしくなりそうになって当然やろ」
コーチ「いや、だからといって、スペンサーの下敷き抱きしめるのはやめてください。気持ち悪いです」
先生 「ええやないか、嬉しいときは思いっきり喜んだらええんや」
コーチ「・・・」
先生 「矢野かてそうやって喜ぶやろ?」
コーチ「喜び方に問題があるんです」
先生 「ザザザー!アニキの盗塁!」
コーチ「やめて下さい。コンビニで盗塁すんのは」
先生 「ウイリアムスのスライダー」
コーチ「中学生やないんですから」
先生 「ヤマザキの高級あんぱん」
コーチ「買うんですか?」

(コンビニの前 あんぱんとコーヒー牛乳の先生)
先生 「せやけどコーチな、スペンサーはほんまにええなぁ」
コーチ「昨日も大活躍でしたもんね」
先生 「しかもな、ちゃんと“脇役外国人”の存在感を保ったままの大活躍や」
コーチ「こだわりますねぇ」
先生 「そらそうや、スペンサーが脇役であるところが阪神の強いところやからな」
コーチ「まぁ、この間もその話してましたね」
先生 「でな、今日はその続きやねんけど」
コーチ「はい」
先生 「オレ、脇役と主役の見分け方を考えてたんやけどな」
コーチ「また、妙なこと考えますねぇ」
先生 「大事なことなんや」
コーチ「はい」
先生 「丘の上の木の下で考えたんや」
コーチ「カントみたいですね」
先生 「やろ」
コーチ「で、脇役と主役の見分け方ってなんですの?」
先生 「名前の前につく修飾語がな」
コーチ「はい」
先生 「“さすが”やったら主役や」
コーチ「と、言いますと?」
先生 「金本がヒーローの試合はな」
コーチ「はい」
先生 「さすがアニキ!ってなるやろ?」
コーチ「まぁ、そうですね」
先生 「じゃあ今岡が主役の試合はどや?」
コーチ「さすが今岡・・・ですよね?」
先生 「せや。ほなな」
コーチ「はい」
先生 「スペンサーがサヨナラホームラン打ったとして、その試合はどや?」
コーチ「さすが、スペンサー・・・にはなりませんねぇ」
先生 「せやねん。スペンサーはもう“さすが”にはなりえへん」
コーチ「さすがスペンサーって、響きちょっとオモロイですもんね」
先生 「せやろ」
コーチ「そういうキャラクターで定着してるってことなんですね」
先生 「ひとまず分類しとくとな、さすが系は赤星、金本、今岡、矢野、藤川、ウイリアムス、あとレギュラーじゃないけど浜中もそうやな。シーツと鳥谷は微妙なとこや」
コーチ「なるほど、よう分かりますわ。井川はどうなんですか?」
先生 「井川はな、“さすが”に準ずる言葉の“やっぱり”が一番しっくりくると思う」
コーチ「やっぱり井川、あ、なるほどなぁ」
先生 「あとの福原と安藤あたりも“さすが”候補やな」
コーチ「なるほど、ほな問題のスペンサーはどうなんですか?」
先生 「スペンサーはやな」
コーチ「はい」
先生 「よくやったスペンサー、や」
コーチ「あ、そうですね」
先生 「あと、藤本と久保田も“よくやった”に分類されると思う」
コーチ「確かに確かに」
先生 「もしくは、エライ!や。久保田エライ!」
コーチ「分かります分かります」
先生 「でな、チームを構成する上でこの“さすが”と“よくやった”のバランスがうまく取れてるチームは強いと思うねん」
コーチ「ほう」
先生 「そういう意味で、スペンサーが“よくやった”に定着していることは非常に意味がある」
コーチ「なるほど。でもまだちょっとイメージ沸きにくいんで、もう少し詳しく言うてもらえますやろか?」
先生 「例えば、今の巨人は“さすが”ばっかりやねん」
コーチ「さすが清水、さすが仁志、さすが清原、さすがローズ、さすが小久保、さすが由伸、さすが阿部、さすが二岡、さすが上原・・・ほんまや」
先生 「1番から9番まで全部“さすが”のチームはやっぱしんどいで」
コーチ「はぁ」
先生 「やっぱり堀内、って悪い意味で“やっぱり”やからな」
コーチ「ほな、何で“さすが”と“よくやった”が混ざってる方がええんですかね?」
先生 「そんなもん、簡単や」
コーチ「はい」
先生 「その方が盛り上がるからや」
コーチ「盛り上がるから、ですか?」
先生 「せや。チームの勢いとかはバカにできひん、勝敗の決定要素や」
コーチ「まぁ、そうですね」
先生 「昨日でもそうやろ。アニキの盗塁は、さすがアニキやねん。で、その後のタイムリーはよくやったスペンサーや。“さすが”と“よくやった”のお共同作業で得点しとるわけ」
コーチ「はい」
先生 「ベンチの雰囲気むっちゃよかったやろ?」
コーチ「そうですね」
先生 「これがな、スペンサーのとこがウッズやってみ。おんなじ一点でも一点とったことでつく勢いが違うねや。“よくやった”の選手が絡むと、なんかすごい楽しくて嬉しい一点になるねん」
コーチ「よう分かりますわ」
先生 「たまに、藤本がホームラン打ったりするやろ」
コーチ「はい」
先生 「そのときの金本とか矢野の顔、分かるやろ?」
コーチ「すごい嬉しそうですもんね」
先生 「巨人にはない雰囲気や」
コーチ「確かに」
先生 「ほんで、昨日なんかはスペンサーは3回も“よくやった”思わせてるからな」
コーチ「タイムリーと、ファインプレーと進塁打ですよね」
先生 「その通りや。その一つ一つのプレーで加速する勢いってもの凄いやろ?」
コーチ「スペンサーあのライトフライ取ったとき、これで勝つ思いましたもんね」
先生 「で、“さすが”揃いの投手陣の中で」
コーチ「よくやった久保田」
先生 「最後に久保田が出てくるだけで、勢いが増すんや」
コーチ「磐石ですな」
先生 「せやねん。見事な方程式やねん」
コーチ「なるほど」
先生 「でな、このちょうどええくらいの“よくやった”を見つけるのはほんまに難しいと思うねん」
コーチ「打ちすぎてもあかんし、打たなさすぎてもあかん」
先生 「さらに人柄もあるしな」
コーチ「はい」
先生 「その中で、スペンサー、藤本、久保田って見事なまでに“よくやった”の選手やねんな」
コーチ「その通りや思います」
先生 「その一翼を、外国人が担ってくれるのは本当にでかい」
コーチ「ほんまですな」
先生 「スペンサーは、ほんまは物凄い貢献度なんやと思うんや」
コーチ「数字に表れない部分ですよね」
先生 「せや。だからスペンサーにはずっと脇役でおってもらいたい」
コーチ「なるほど。そしたら改めて、2005年阪神の名脇役スペンサーに」
先生 「心の底から」
コーチ「よくやった!!」
先生 「そして、乾杯!!」


base02.jpg


一緒に乾杯して下さい!! クリックで乾杯!!→人気blogランキング


posted by コーチ at 14:05| Comment(9) | TrackBack(6) | □ スペンサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もういいです・・・オレもきょうから阪神ファンになります。ういろうでも天むすでも海老フリャーでも、踏めと言われればためらわず踏みます。通天閣に昇ってタコ焼き喰います。
Posted by nobio at 2005年07月11日 14:33
「さすが」と「よくやった」のバランスの話、うまいですねぇ。説得力があります。
私もスペンサー大好き。そしてヤマザキの高級あんパン(栗入り)も大好き(笑)。
Posted by torao at 2005年07月11日 18:26
初めまして!TBありがとうございます
話の切り口が見事ですね、阪神を良く見てるなぁって感心しました
また来ま〜す
明日は千葉マリンレフスタ最前列で応援してきます!
♪そ〜れ行け行け〜
Posted by Mac屋らぼ at 2005年07月11日 18:42
いやぁ、大爆笑です!!!
よくやったスペンサー!
後半戦のスペ砲に期待しましょ!
Posted by ぐっさん at 2005年07月11日 19:18
Posted by ぐっさん at 2005年07月11日 20:01
私は「よくやった!」よりも「よぉやった!」の方が、しっくりきますなぁ。
ほんで、6番打者で比較してみますと・・・。
「さすがスペンサー選球眼ええわ」
「やっぱり桧山や、ボール球振りよる」
この場合の「さすが」は、桧山の「やっぱり」があっての
スペンサーの「さすが」ですから、金本の場合の「さすが」とは、
ちと違いますな。
Posted by りゅう at 2005年07月11日 21:11
初めましてヒゲ虎[00]です。
TBありがとう♪
ちなみに[00]は亀山努ですw

個人的には藤本好きなんで、
「やっぱり藤本は違うなぁ〜」、って言ってしまいますねw

良いとこついてて、感動しました☆

熱く書いた日はTBしますねー♪
Posted by ヒゲ虎[00] at 2005年07月12日 01:27
どうも、はじめまして。
トラックバック有り難うございました♪

なかなか面白い考察をされてますねぇ。
「あぁ、確かにそうかも。」って思います。

まぁ、どうあれ阪神の選手が活躍してくれるのは嬉しいことです。
このまま10カード・11カードと連続で勝ち越していって欲しいものです。
Posted by NoViTa at 2005年07月13日 02:20
>nobioさん
コメントありがとうございます!ほんで、昨日の巨人戦、強かったですね!次回の野口先発がとても楽しみです!

>toraoさん
いつも拝見させていただいてます!
お褒め頂き恐縮です!ぼくら、こういうチームの雰囲気とかすごく大事やと思ってて、よくああいう話になるんです。それにしても昨日は“泣かせるねぇ”片岡でした!これからもどうぞよろしくお願いします!

>Mac屋らぼさん
切り口が・・・とか褒めていただけると恥ずかしいくらい嬉しいです。ぼくら、楽しい野球談義がしたいんで、自然とこんな感じになりますねん!
千葉でええ試合でしたね!
応援お疲れさまでした!

>ぐっさんさん
大爆笑ありがとうございます!
何か凄く褒めてもらって、毎日の生活が楽しいです。そして、昨日の試合もスペンサー偉かったです。個人的にはスペンサーを2番に起用したいとか思っています!

>りゅうさん
確かに“よぉやった”の方がしっくりきますね!でも最初に“よくやった”にしてしまったのでそれでいかせて下さい(笑)
桧山選手、ここ数年はあんなことなかったと思うんですが…でも、桧山選手は打っても打たなくても“桧山の打席”ってことで納得してしまうので、個人的には桧山がいてくれたらいいって感じです!

>ヒゲ虎〔00〕さん
コメントありがとうございます!
感動してくださって、こちらが感動です!
そ〜れ〜ゆけ〜亀山ですか・・・懐かしいですね。数年前亀山が少年野球の世界一の監督になったってニュースは感動したなぁ。なんかそんなことを思い出しました!これからもよろしくお願いします!

novitaさん

褒めていただいて嬉しいです!
ほんまに、このままずっと勝ち越していってほしいです!個人的なことなんですが、9月の頭に2試合甲子園行くことになってるんで、このままのハイペースで行ってくれたら…なんて期待しています!


皆さんほんまにたくさんコメントおおきにです!
Posted by コーチ(野球町) at 2005年07月13日 11:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

四番打者の盗塁
Excerpt: よっちゃん、スーパーサウスポーあさちゃん。さん観戦勝利おめでとうございます。ワタクシ・・全く見れませんでしたが勝ちましたね♪しかもアニキの盗塁があったとか・・・アニキ大好きな私としては見られず残念です..
Weblog: 大好き☆阪神タイガース
Tracked: 2005-07-11 17:39

祝 人気Blogランキング上位ランクイン
Excerpt: 先日何かの目標になると思って、軽い気持ちで始めた人気blogランキング 野球カテゴリーに登録したんだけど あれよあれよという間に、ランクが上がって一時は12位まで上がりました クリックしていただ..
Weblog: Mac屋のつぶやき
Tracked: 2005-07-11 18:44

今日の収穫は野口だけ。以上。
Excerpt: game80/41勝39敗/対阪神6勝6敗/ナゴヤドーム14:01 阪神 010 000 100 | 2 ○安藤4勝4敗 / S久保田3勝2敗15S 中日 000 000 000 | 0 ●野..
Weblog: 観測日誌
Tracked: 2005-07-11 20:59

鬼門ナゴドを勝ち越しで乗り切ったぞぉ〜♪
Excerpt: 今日は兎戦の再販がありましたね。 今日は本気モードだったのに ライスタはキャンセル流れ少なかったんでしょうか? あのタイミングでかかって取れないって ヾ(-。 -;)なんでやねん!! っと少し思いまし..
Weblog: 阪神と僕
Tracked: 2005-07-11 21:52

★中日0??2阪神☆完璧完封リレー!シェーンと今岡タイムリー!
Excerpt: 連勝は昨日止められたもののやっぱり勢いはまだまだ阪神にあった。 中6日登板の先発安藤は、先頭荒木を左中間2塁打で出すと、井端の犠打で一死3塁のピンチを招くが、福留レフトフライ、ウッズセカンドゴロ..
Weblog: みっち♂&やっち♀らんど
Tracked: 2005-07-11 23:53

中日・阪神12回戦
Excerpt: 某月某日 中日×阪神戦の一部分を見る。 七回の今岡の芸術的二塁打に感動。このまえ甲子園でヤクルトの藤井から打ったホームランも芸術的だったが、今日の二塁打も負けず劣らず芸術度の高いものであっ..
Weblog: Beer and Tomato
Tracked: 2005-07-12 02:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。