2007年09月13日

堂々、上園。


負けてしまったけど、昨日は上園が「これこそ上園」というものを示してくれたシーンがあった。

2回裏、4番の新井からというイニング。

新井はしっかり抑えるものの、続く前田にインハイのボール球を詰まりながらもレフト前にヒットされる。体操の技にそれを始めて成功させた選手の名を技の名前にする慣わしがあるが、あの打球に名前をつけるなら「マエダ」だ。前田にしか打てないヒット。それで出塁。
栗原にも繋がれて、1アウト1塁2塁という場面。

打順は下位に進むとはいえ、とてもイヤな雰囲気のするイニングだった。

例えば上園がサラリーマンだとして、何かミスをした。上司にそのまま報告すれば怒られる。だけど上園は怒られると分かってて、ちゃんと事実を報告して、ちゃんと怒られることができる人だと思う。そしてちゃんと謝れて、ちゃんと反省し、鍛錬する。

そのことを若い頃から繰り返し繰り返し続けてきたのだろうな、という強さをマウンド上で頻繁に感じる。

上園は「エース」になれる可能性が十分にある。年間200イニング投げて、勝ったり負けたり。だけどシーズンを終えてみれば15勝10敗。5つ勝ち越してるみたいな、そんなピッチャー。被安打数はリーグトップ。防御率もそれほど良くない。だけど、最多勝争いをできるようなそんな投手。

新人王取れるかなぁ。取ってほしいな。

セリーグが上園。パリーグがマー君。
二人とも打たれ強くて、投げる試合でチームが勝ちやすいピッチャー。そういうピッチャーこそいいピッチャーだ、という時代へはっきりと野球が変わってきていると思う。今や高校生だって150キロのストレートをヒットにする時代。その中で「打たれ強さ」とは物凄い武器だ。

上園とマー君。
スケールはちょっと小さいけど、上原と松坂みたいな関係にならないかな。


2回裏 カープの攻撃

前田に「マエダ」というヒット名のヒットを打たれ、栗原に繋がれて1アウト2塁3塁。打席に思い切りの良いイメージのある森笠。

上園は、三球続けてストレートを投げた。そしてダブルプレーにとってしまう。時速140キロに満たないプロ野球の世界では遅いストレート。投げさせる野口もかっこいいし、投げきった上園も凄い。

さらに付け加えると、上園は3回表先頭打者として打席に立ち、フォアボールで出塁している。

その上園が大好きすぎて仕方がない野口ママは、昨日また三本もヒットを打った。

「アフター東京ドーム」に混乱して、また紙一重のちぐはぐに陥りかけているタイガース。大事なことは上園と野口が見せてくれたよ。

正面玄関から正々堂々と。

10連勝のスタートは、甲子園でカープ相手に1敗1分で迎えた第三戦が1勝目だった。その時も相手は黒田。桜井がバックスクリーンに物凄いホームランを打った試合。タイガースのピッチャーは杉山。

そして今日も。カープに連敗して、先発はおそらく黒田の三戦目。タイガースは杉山。

あの時と現在でまったく違うことが二つあると思う。
一つは桜井が打てなくなっていること。だけど黒田をきっかけにして復調してくれたらなぁという期待。スタメンかなぁ?
そして、もう一つは矢野が打てること。

ドラゴンズ戦の前、なんとなくイヤな雰囲気の広島で、7番が決める試合があるといいな。


上園と野口の気持ちをそのままに、正面玄関から堂々と。
優勝の方向を向いて、再び進撃開始。


クリックでblogランキングへ

【関連する記事】
posted by コーチ at 11:57| Comment(4) | TrackBack(5) | □ 上園 啓史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>怒られると分かってて、ちゃんと事実を報告して、ちゃんと怒られることができる人
なかなか難しひ・・・。胸がチクチクするのはなぜ?(泣)
上園くんがこれをちゃんとできる子なのはわかる気がします。
新人王、取ってほしいですよね。
矢野様が捕手じゃないのは全力で淋しいですが(笑)、むしろ正捕手として燃えるかもしれない!

>7番が決める試合
見たいです!(挙手!)
確実に調子は上がってますよね。
昨日は代打で登場し結果は置いといて(笑)、少し前なら代打なんてあり得ませんでしたから。
野口さんのおかげで、定期的に休ませてもらってるのもいいのかも知れませんし、さらにその野口さんが打つ方でもいい結果を出しているのも発奮材料になってると思います。
今日はいい試合になりそうで楽しみです!
Posted by mikaringo at 2007年09月13日 12:54
コーチさんから、かけていただく言葉は心に染み入ります。ほんとこちらこそですよ。
いつもありがとうございます◎

>年間200イニング投げて、勝ったり負けたり。だけどシーズンを終えてみれば15勝10敗。5つ勝ち越してるみたいな

このエースは井川ですね!そう、上園くんは井川のようなエースですよね。
そういえば、井川も野口との相性よかったですね。上園くんの登板に思い切って野口と組ませ続けたのがよかったんでしょうね。
新人王はタイガース全体が取らせてあげたいと思っていることなのできっと取れると思います。取ってもらいたい!
来年、上園くんが開幕投手ってことも有りですよね。その時はやっぱり矢野さんになっちゃうのかな?岡田監督は開幕を大切にしてますものね。

よく世代交代って今までがんばって来た人を隅に追いやっちゃって若い人がその場所に立つ。というイメージが強いんですけど、今年のタイガースの世代交代は先輩後輩が共に戦っていますね。
若手は先輩の姿を見て導いてもらい、また先輩も惜しみなくその姿を見せ教えている。
世代交代は寂しさが伴うものだと思ってましたが、今のタイガースにはそれを感じないです。
ベンチのメンバーが代わっても一丸になれるチームは素敵ですね◎
Posted by ちえ虎 at 2007年09月13日 15:08
>mikaringoさん

矢野さん打ちましたねー!!!
(その前のファールフライ危なかったですけど:笑)←mikaringoさんのブログやったらここのとこ字がちっちゃくなってますね:笑

タイムリーの前の打席のフォアボールも物凄い重要な出塁でしたし、大活躍でした!

怒られるのを分かってて、ちゃんと怒られるのって本当に難しいですよね。
ぼくもとても苦手です。
だけどそういうのって岡田阪神に教えてもらった部分がけっこうあるなぁと思ってます。ぼくは職場があんまり怒られる環境にはないんですが、例えば遅刻しちゃったりしたらバイトのみんなに全力で謝ったりとかそういうことはしっかりやろうと思っています。だいぶ年下ですが、目標は上園くん。彼のように堂々としたいです。


Posted by コーチ at 2007年09月13日 23:45
>ちえ虎さん

という話をしている矢先に二軍にいきましたね(苦笑) いろいろ考えてのことだと思うし首脳の判断はそれでよいと思うので、福原が頑張ってくれたらそれはそれで嬉しいです◎

確かにそのエースの成績は井川の成績でぼくも井川を意識したんですけど、
井川は「本当の強さ」を身につけるまでもう一歩のとこまで来てて、だけどそれが備わりきらないままだったからああいう成績だったところが、少し上園と違うところだと思います。

投げるボールはもちろん井川の方が凄いですから。そこに来て上園級のハートがあれば日本でも毎年20勝してただろうし、アメリカでも大活躍だったと思うのですが。もう一歩、頑張れ井川。

野口さんはそういう心の微妙な動きを察して、それをいい方向に引き出すのがとてもうまいのだと思います。母性が強いっていうんですかね。世話好きの優しいお母さんって感じがします。すぐ落ち込む井川も、ヤンチャな上園も「はいはい、これ食べなさい」って全部許してご飯作ってあげる。
野口さんはほんまにいいキャッチャーやと思います。

世代交代。寂しさがゼロってわけにはいかないでしょうけど、本当に極力少ない状況で「共に戦っている」って感じしますね。あとは中村豊が一軍に上がれたらなぁ、という思いはありますが、藤原も頑張ってるし難しいです、ほんと。

そして今日はいい勝ち方ができました。
うん、ドラゴンズ戦。またいい試合が見れそうですね◎
Posted by コーチ at 2007年09月13日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

阪神 上園最新情報
Excerpt: 今話題になっているニュースをピックアップしてお伝えしています。このトッピックスはトレンド情報が満載なのでお役に立てることができれば嬉しく思います。さぁ〜今日も波に乗ってまいりましょうか・・・・・!?【..
Weblog: ちょっと気になる今話題のニュース
Tracked: 2007-09-29 12:53

上園
Excerpt: 堂々、上園。例えば上園がサラリーマンだとして、何かミスをした。上司にそのまま報告すれば怒られる。だけど上園は怒られると分かってて、ちゃんと事実を報告して、ちゃんと怒られることができる人だと思う。そして..
Weblog: エロアニメブログ
Tracked: 2007-09-29 18:05

上園 啓史の動画
Excerpt: 上園【家貧しくて孝子出ず】上園啓史応援スレ【T41】。785 :ラジオより:2007/09/10(月) 17:33:16.15 ID:vqku8TqD 今日は休日、移動日 午...(続きを読む) 甲..
Weblog: FDSFSERWE
Tracked: 2007-09-29 18:56

上園
Excerpt: 上園「5回を1失点」堂々の7勝目 竜をねじ伏すスポーツニッポン大阪今季初めて中4日で先発した上園が、5回を1失点。チームの連敗をストップさせる力投を見せた。 初回は井端、荒木、中村紀を10球で三者凡退..
Weblog: 郵貯投資信託
Tracked: 2007-09-30 00:05

上園
Excerpt: 今季の新人王は?今季の新人王は?今季の両リーグの新人王は誰が選ばれるでしょうか。
Weblog: NEWS世界一!
Tracked: 2007-11-21 10:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。