2007年09月28日

安藤が一つ、頷いた。

コーチです。

ここ数日ちょっとどうかというくらいいろいろ急な用事が入りまして、更新が滞りがちです。楽しみにしてくださっている方いらっしゃいましたら、申し訳ございません。

コーチ、忙しいです!!笑

しかし、忙しさにかまけず今日もこれから甲子園へ行ってきます◎

昨日は、試合終了後yuさんとお会いすることができました。

金本選手の話をするyuさんの目がとても印象的で、本当に澄んだ目をされていて、すごく素敵な気持ちになりました。

テレビで見てらっしゃた方は憂鬱な試合だったかも知れませんが、
甲子園で見ているぶんには、なかなかに可能性を感じた試合でもありました。

最も印象的だったシーンは、安藤が荒木に3ラン打たれた後、ノリをなんとなく抑えてしまって迎えた対ウッズの場面。
そこで自分を律するように、一つしっかり頷いたシーン。

もう、川上に2塁打打たれて。荒木にホームラン打たれるとうような考えにくい出来事は、本当に本当にいろいろな理由が重なり合って出てくる一つの現象にすぎないのだと思います。配球うんぬん、安藤のボールうんぬん以上の理由が確かに存在する感じを受けました。

それと真正面から対峙し、自らを律した安藤にチームとしての可能性を感じた昨日。そうだよ、そうやって克服できる日を待つしかない。

それにしても圧巻は中日のノックの時の井端。
先に右手にボール持ってるんじゃないか、って思うほど捕ってから速い。ほれぼれしてしまいました。

そりゃ井端もウッズも森野も凄いんだけど、
今日は勝つぞ!
安藤が「うん」と一つ大きく頷いたように、
みんなが「うん」と頷けば大丈夫、
みんなで「うん」。
甲子園はやっぱり、温かな場所でした。


コーチ


●クリックでblogランキングへ


posted by コーチ at 14:23| Comment(4) | TrackBack(0) | □ 安藤優也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなぁ・・・甲子園。

あ、お忙しいのにコメントしに来てすみません(汗)

やっぱりテレビで見てると、負けてるとどうしてもテンション落ちてってしまうし、矢野様を見る目も、どうやっていじろうかとか(笑)、そんな方向に行ってしまいます(反省)
yuさんみたいに澄んだ目になれるかわかりませんが(笑)、一度でいいから甲子園に立つ選手を見たいです・・・

私は基本的にマイナス思考なんですが、プレッシャーを感じると「絶対大丈夫!」と言い聞かせます。
世の中に「絶対」はないってわかってるんですが、この記事の「うん」のような気持ちになります。
自分を信じて、仲間を信じて「うん」で、大丈夫ですよねタイガース!
Posted by mikaringo at 2007年09月28日 15:55
mikaringoさん

私コーチさんが書いてくださってるようなステキなものじゃございませんので・・・。^^;
甲子園初めて足を踏み入れられたらもう感動で泣きそうになるかもですよ。

コーチさん

あの日そんなに悲愴感を持たなくて済んだのは間違いなくコーチさんとお会いできたからです。安藤君も野手陣もみんな一生懸命なんです。でも一生懸命だからと言って、勝てるとは限らないのが野球。
「うん」っていい言葉ですね。w
Posted by yu at 2007年09月29日 03:56
>mikaringoさん

甲子園はね、絶対行った方がいいですよ。
もう、なんとしても行ったほうがいいです◎
お住まい北のほうなんですよね?

甲子園まではもう、本気にならなきゃ移動できない距離だとは思いますけど、来シーズン、mikaringoさんがもし来られる日があるならば、ぼくも都合つけて見に行くんで一緒に観戦しましょうよ◎ でもまぁ、ぼくがフルスタ行くようなもんでもすもんね。行き着くところは金と時間と根性。。。

でも、甲子園は本当にいいところですよ◎

そして勝ちました!!矢野さん出てなかったけど(笑)まぁ、今日は矢野さんで連勝ですよ!!

Posted by コーチ at 2007年09月29日 14:00
>yuさん

昨日は、安藤の「うん」が身を結んだ翌日の勝利だったかも、とそういう印象もありました。
上園の気迫と、攻撃も初回の鳥谷すごく良かったし、最後の最後に来て上昇気配です。
ぼくもお会いできてとても良かったです!
今日、甲子園ですよね。
中日に勝てたんですもん。今日は金本選手が打って連勝ですよ、きっと。

頼みました!!
Posted by コーチ at 2007年09月29日 14:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57684598

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。