2007年10月14日

クライマックスシリーズ第一戦

先生  「コーチ、最近忙しそうやったなぁ」
コーチ 「そうですね、秋になると多忙になる傾向があることに今年ようやく気づきました(笑) 毎年夏場はけっこう時間あるんですよ、何でなのかは分からないですけど」
先生  「友達の結婚式とか、なんかずっと考えてたもんな」
コーチ 「おかげ様でうまくいきましたよ。新郎新婦、ともに友達やったんですけど、物凄く喜んでもらえました」
先生  「その翌日から店もなんか大変そうやったしな」
コーチ 「ええまぁ。重大な問題が浮上してきまして、それの解決に奔走してました」

先生  「でまぁ、コーチの近況報告も終わったところで」
コーチ 「はい」
先生  「初戦、力負けやった」
コーチ 「まさになす術なくやられたって感じでしたね」
先生  「せやった、せやった」
コーチ 「荒木をエラーで出してしまって」
先生  「盗塁されて」
コーチ 「井端に進塁打打たれて」
先生  「森野にタイムリー、ガーン!!(頭をかかえてしゃがみこむ)」
コーチ 「続くウッズに」
先生  「ホームラン、ガーンガーン!!(頭を抱えながらその辺を転げまわる)」
コーチ 「川上憲伸は」
先生  「全く隙なし、ガーンガーンどーん!!(二回転ほど前転)」
コーチ 「先生はそのくらい悔しかったんですね」
先生  「せや、家族みんなで転げまわらざるをえない展開やった」
コーチ 「1アウト三塁で、荒木井端を迎えたところのナベ君は凄く良かったですけどね」
先生  「あの時は家のガラスが二枚ほど割れたもん」
コーチ 「そうですね、そのくらいの歓喜がありましたね」
先生  「寒かったから修理してる途中で、久保田が打たれたから、またガラス割れるし大変やったわ、昨日」
コーチ 「まぁでもなんかよく分からないですけど、一昨年の日本シリーズで感じた、もう絶対勝たれへんやろって感じではなかったんですよね、あれだけやられてて不思議ですけど」
先生  「あ、それはオレも思った。試合運びとか、全然問題ないねん。やることはしっかりやれてるし。シーズン終盤の8連敗の最中よりもチーム状態はずっといいとは思ったな」
コーチ 「だけども昨日は」
先生  「川上凄すぎ、これに尽きる」
コーチ 「でまぁ久保田に関しても、本人がシーズン中によう言うてましたけど」
先生  「うん」
コーチ 「間隔があくと投げにくい、みたいなことね」
先生  「ストレートも150キロいかんかったしな」
コーチ 「今日からは大丈夫ですよ、たぶん。連投やし」
先生  「久保田を『昨日の久保田』のイメージで打席に立ったら、全然違う球くるから余計打てへん、っていう可能性は十分にあると思う」
コーチ 「ですね」
先生  「ほんであと、タイガースにとっての好材料といえばな」
コーチ 「はい」
先生  「7点差あいたことやと思うねん」
コーチ 「なるほど」
先生  「プレーオフの初戦、7点差で終盤。トーナメントで言ってもまだ1回戦やろ? どうしても先のことを考えざるをえない点差になってしまった」
コーチ 「準完全試合やった川上を降ろしましたもんね。日本シリーズとは言わずとも、次の巨人戦あたりのことは頭に過ぎると思います」
先生  「エースを出来る限り温存して、万全の状態で次へ向かわせる」
コーチ 「監督としては当然のことやと思いますけど、3点差のままやったら、それは考える必要のないことでしたもんね」
先生  「タイガースの勝機は、久保田が森野に打たれたホームランにあり、と睨むで」
コーチ 「大いに期待値込みですけども」
先生  「一旦、一瞬でも先のこと考えてしまったときに、そこで綻ぶ可能性のあるものを四苦八苦した落合監督」
コーチ 「送りバントしたり、丁寧に丁寧に継投して最後は岡本も投入した」
先生  「今日、5回まで1点でもリードして、久保田が森野とウッズとノリを抑えて、勝てたなら」
コーチ 「中日は一瞬でも先のことを考えざるをえなかったぶん、完全なリズムを自軍へ引き込むのは容易ではないはずです」
先生  「初戦勝とうが負けようが、結局二回勝たなあかんのは同じことやねんから、今日から二回勝とう、そして初戦を勝っていたよりも」
コーチ 「昨日の今日で、今日勝つほうが、次のステージへ進める確率は遥かに高まっていると思われる展開」
先生  「中日強いけど、勝ってほしいなぁ」
コーチ 「はい、もう最後の最後、みんながんばれー!」
先生  「みんながんばれー、の気持ちを込めて」
コーチ 「はい!」
先生  「乾杯!!」
コーチ 「かんぱーい!!」
先生  「そして、うちの家を修理するのを手伝ってください」
コーチ 「それは自分でやってください」
posted by コーチ at 13:14| Comment(3) | TrackBack(2) | □ 久保田 智之 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コーチさん、こんにちは!
昨日のナゴドはドラファンが大挙して押し寄せてきたという感じで3塁側も完全アウェーでした。
でも、2戦目はきっと勝ってくれると思いながら1戦目最後まで応援してました。負けたけど、随所にいいところもありましたし!
タイガースファンですもん!選手を元気付ける応援あるのみです♪
はい、今日も明日も応援行って来ます!
Posted by sorako at 2007年10月14日 13:45
sorakoさん

長い間お返事してなくてごめんなさい。
今年の阪神タイガースは随分と残念な結末を迎えてしまいましたが、その後お元気ですか?

春になればぼくらはまたタイガースを応援してしまうのでしょうけども、来年も今年と同様しんどい毎日が続きそうな予感がしています。春に向けていっぱい英気を養いましょうね◎
Posted by コーチ at 2007年10月23日 13:45
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60622507

この記事へのトラックバック

セ敗者復活戦1stその壱(D7−0T)~西武ファンのデーブ打撃コーチ就任反対運動と同様に阪神ファンも関テレ中継反対運動しましょうか?
Excerpt: ←絶対勝つドンタイガース(爆) 中7−0神 神|000 000 000|0 中|300 004 00X|7 [投手] (阪神)下柳●-渡辺-久保田-ダーウィン-橋本健 (中日)川上○-石井-鈴木-久本..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。
Tracked: 2007-10-14 19:17

十三回春エステ「ほぐし家」求人情報
Excerpt: オイルマッサージをメインとして、最後は手によるフィニッシュを提供するお店の求人情報です。未経験でも安心してお仕事して頂ける環境ですので、ぜひ一度お問い合わせください。
Weblog: 十三回春エステ「ほぐし家」求人情報
Tracked: 2014-09-30 08:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。